ホーム > studio note > awaglass > awaglass

{$product_name} / {$category_name}

[価格]3,564円(税込) 在庫・価格一覧 [サイズ・カラー(シャボン水)] [購入数]
このエントリーをはてなブックマークに追加
時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・透明

砂時計・・・ならぬ泡時計

砂時計?いえいえ「泡時計」です。

泡が落ちていく?いえいえ、泡がポコッポコッと「上がって」いきます。

3分間?いえいえ時間はまちまち。数秒の場合もあれば、はたまた数分間ぽこぽこ続くことも。

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・透明

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・ピンク

時間を「計る」のではなく「楽しむ」

砂時計は時間を正確に「計る」ための道具です。

でも泡の刻む時間は、砂のそれよりもずっと曖昧。大きな泡、小さな泡、ゆっくりの泡もあれば連続の泡もあり、、、そんな、泡によってポコリポコリと刻まれる時間を「楽しむ」ための新しい道具、それが泡時計「awaglass」。

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・透明
時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・透明

泡時計の仕組み

泡時計に詰め込まれているのは、ちょっと特殊な「シャボン水」。

シャボン玉で遊ぶときのあれですが、泡時計がきれいにぽこぽこしてくれるように、デザイナー自ら四苦八苦して特別に配合した専用の液体。

この特性シャボン水が、泡時計の真ん中のくびれを通過すると・・・あら不思議、ぽこっ、ぽこっ、と泡が上へ上へと昇っていくのです。

確かに、砂でも水でも下に落ちればその分だけ下から上へ空気が上がるのは当たり前のことなのですが、、落ちる砂や水の方ではなく、上がっていく空気の方に着目した訳です。これは文字通り逆転の発想。

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・ピンク

砂時計職人さんがひとつひとつ「吹いて」います

この「awaglass」は砂時計を作っている「吹きガラス」職人さんによる手作り。砂時計と同じ技術で作られています。

でもいまではできる人がかなり少なくなってしまっている貴重な技術なんだそうです。それはそうですよね、砂時計にせよ泡時計にせよ、真ん中のくびれの太さが命ですから。まさに職人技です。

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
レギュラー・ピンク

「透明」と「ピンク」の2種類

中に入っているシャボン水は、透明とピンクの2種類です。

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
左:レギュラー・透明  右:mini・透明


時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
mini・透明

手のひらサイズのawaglass、新登場

新しくラインナップに加わった「awaglass mini」は、手のひらにすっぽりおさまるくらい小ぶりです。
(シャボン水の色は、透明のみ)

時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真

パッケージに入れてお届けします。


時間を「計る」のではなく「楽しむ」泡時計 『awaglass』 の写真
こちらはminiのパッケージ

「時間」とは違う何かを伝える時計

分刻みのスケジュール、なんて言われる世の中ですから、正確な時間を教えてくれる時計は世の中にたくさんあります。

でもそもそも私たちの「時間」ってグリニッジ天文台からやってくるものだったのでしょうか?なんて、、時間について少し考えながら、泡の作り出す「時間」を楽しんでみませんか?

studio noteイラスト
デザイナーコメント噴出し

ポコッポコッ、泡を楽しむ泡時計「awaglass」
もともとは、本当に「時計」を作ろうと思っていました。それで、時計のこと、時間のことを考えていたら・・・泡時計に行き着きました。
この作品を見ると、ほとんどの人が「正確かどうか」を気にします。なんだか不思議な感じがします。

デザイナーコメント噴出し

studio note

日本にてプロダクトデザインを学んだのち、オランダDesign Academy Eindhovenに留学。 Jurgen Bey, Gijs Bakkerなどの師事を受ける。在学中にstudio Richard Hutten,MVRDVにて研修し、2008年に卒業。帰国後 studio noteを立ち上げる。
形が奇麗なだけではなくストーリーのある物作りをベースに活動中。

[商品名]「awaglass」
[デザイナー]studio note
[カラー]
・透明
・ピンク(レギュラーサイズのみ)
※シャボン水の色です。ガラスはいずれも透明です。

[素材]ガラス、シャボン水
[寸法]
・レギュラーサイズ:H150mm φ60mm
・miniサイズ::H90mm φ35mm
(職人さんの手作りのため、一つ一つ形状が異なります。)

[生産国]日本
[備考]※直射日光や気温の高い場所で使用すると乳白色に変色するので、ご注意ください。
※一つ一つ形が違うため時間は一定ではありません、気温によっても時間が変わります。
※ガラス製品は傷がつくと破損しやすくなります。ガラスどうしあるいは硬い物とぶつからないように扱ってください。
※力を入れて洗いますと、破損し思わぬケガをすることがあります。濡れタオルなどで優しく拭いてください。
※転倒する場合がありますので、不安定な場所へは置かないようにしてください。
※お子様の手の届かない所に置いてください。

**********
年末年始は、業務を一時お休み致します。納期が通常と異なりますので、必ず「年末年始休暇のおしらせ」をご確認ください。
**********

[価格]3,564円(税込)

サイズ別/カラー別在庫・価格の詳細

[サイズ・カラー(シャボン水)]

[購入数]

ご希望のカラーが売り切れていますか?そんな時は↓↓
 

送料無料
» 配送方法について

 
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
「awaglass - studio note」のその他のおすすめ商品
▲ このページのトップへ戻る
▲ このページのトップへ戻る