ホーム > Schatje Design > bottle
このエントリーをはてなブックマークに追加

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」
並べておくだけでも素敵な空間を作ります。

お部屋にもひとつ彩りを。

そう、みなさまおなじみガラス瓶に模様を削って再生させてしまいました。削った瓶はワインやシャンパン、オリーブオイル、マスタードなどなど、あらゆる瓶の形状個性を生かしつつ、幾何学や植物など作家の気の向くままに削りました。

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」
模様はすべて手作業で付けていて、全作品が1点ものです。

サンドブラストという手法。

サンドブラストは、ガラスに砂を吹き付けて削る加工技術。削ったところはガラスが曇り、吹き付けの強弱で何ともいえない触り心地の様々な質感に仕上げることができます。

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」
間口の広い瓶を植木鉢にしてみました。
狭い瓶にはお花をシンプルに1、2輪さすのがベスト。

花瓶やインテリアとしてワン・ツーポイント

瓶をインテリアに? ... なんてご心配入りません。
結構、なじんで作家もびっくり。
花瓶や鉢植え、そのまま置物にしてもお部屋に彩りを与えてくれます。

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」

やっぱり、そそぐのが本来の役目。

例えば、自家製ドリンクを詰め替えてパーティ用に、枕元においてウォーターサーバーとして、真空用の栓を使えば保存瓶として。インテリアの他にも瓶本来の役目、飲み物を「そそぐ」様々なライフシーンに活躍します。

花瓶やウォーターサーバー、鉢植え、オブジェに生まれ変わったガラス瓶「bottle」
ナンバーの位置は、それぞれの模様によって場所が異なります。

ナンバー買いもありかも。

この作品は、作家にとって空き瓶の再生プロジェクト。
たくさんの瓶を再生してみなさまの手元に届けたいという思いを込めつつ、瓶には全てナンバーが削ってあります。好きな番号、記念日、誕生日などたったひとつしかないナンバーを選んでいただくのもオツかもしれません。

▲ このページのトップへ戻る
「bottle - Schatje Design」の商品一覧
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ このページのトップへ戻る
▲ このページのトップへ戻る